アルバイトが優秀な訳

アルバイトが優秀な訳

外国人の方が初めて日本に来てお店で食事をすると非常に驚くことが多いと言われています。それはなぜでしょうか。まずはその「味」です。値段に対して提供される食事のクオリティーが非常に高いので母国の状況と比べて「すごい」と感じるのです。
 

 

また日本人だとあまり意識していないかもしれませんが、食事の「提供時間」も早いです。オーダーを取ってからテーブルに食事が来るまでの時間は非常にシビアに管理されています。このような質の高い外食産業を支えているのはいったい誰でしょうか。

 

それは間違いなくアルバイトの人たちなのです。一般的にアルバイトは世界の他の国でも管理が難しいと言われています。正社員ほどやる気に満ちている訳でも、教育を受けている訳でもなくその仕事にばらつきが見られるのです。

 

しかし日本の外食産業会では大きく異なりますね。まずバイトリーダーなどの経営陣とそれぞれのバイトさんの仲介役となる人がいます。その人がバイトさんのやる気を高めたり、モチベーションを与えたりして仕事に活気を持たせているのです。

 

日本人ならでの組織力が高いサービス内容としてお客さんに還元されているわけです。またチェーン店ではなくても「マニュアル」がしっかり用意されていることにも注目できます。

 

マニュアルの作成は経営者にとっても決して楽なことではありませんが、そこで働くアルバイトの方が同じように働きいつも高い水準のサービスを提供することにつながっているのです。日本の外食産業は世界中のモデルケースになっています。